アイルランド体験記

滞在中に何度傘がおれてしまったことでしょう、とにかく一日のうちに何度も強風がふくこのアイルランド2番目の都市リムリックには、傘を使っていたとしても強風でずぶぬれになることがよくあったので傘を使う意味があまりありませんでした。

しかも一日のうちに4つの四季が見られると言われるほど雨、風、晴れ、曇り、雹などお天気がころころと変わってしまいますので、もはや天気予報を見る気すらしない都市でもありました。

学生であったこの時、私はよく郊外にレンタカ-を借りて友達とドライブに行きました。
中心部を10分運転するともう郊外になってしまいます。

どこまでも続く農場にはアイルランド独特の石をつみかさねて作った塀が続いており、時々どこからか塀の外に迷いだしてしまった羊が車を通さないようがんばっていたこともありました。

だんだん田舎道に突入してきてカーブばかりが続く道でも国がたてた時速表にはよく時速50kmなどという看板がたっていて、「こんな砂利の蛇行した田舎道で50kmもだせたらすごいよ、きっと誰かがこの看板を作りすぎたんだな」とみんなで笑ったものです。

とにかく時間までもスロ-に過ぎていくこのようなリラックスライフと出会う人々の優しさのおかげで、この国には最高の思い出がつまっています。
次回訪ねる時もきっと今までと変わることない風景が私を出迎えてくれることでしょう。

アイルランド製品を売ってる通販サイトって意外に少ないんですよね。
ちょっと残念・・。

«
»