旅行聖地沖縄

沖縄は沖縄島を中心から、宮古島、八重山島などの諸島までできています。
島は九州以南から西南方向の台湾島の近くまで分布しています。

全部で152島、その中人が住んでいる島は40個ぐらいあります。
沖縄は西太平洋に位置して、亜熱帯気候です。
8月から10月まで西太平洋からの高圧熱帯気に影響し、台風がよく出ます。

沖縄を通って、中国や北朝鮮、韓国、また日本の北東部に回転する傾向があります。
沖縄は有名的な旅行地として、世界各国の人々は好きになっています。

美しい島がたくさんあります。
例えば、石垣島、西表島、宮古島、渡嘉敷島、阿嘉島などあります。
ほかには、琉球村、アメリカ村、海洋博公園、平和記念公園、シャボテン公園などの観光スポットも人気です。

初めての沖縄は、実は出張でした。
沖縄空港に降り立つと、いきなり三線の音色が聞こえてくるではありませんか。
なんとロビー内で生演奏していて、非常に感動したことを憶えています。

ところが、滞在中は雨が多く、当然、仕事ですので観光も適わず、取引先との仕事漬けの毎日でしたが、いろいろな食べ物もあって、良い印象を持っています。
ところが、飛行機が苦手で、気圧の変化に敏感なのか偏頭痛を起こしてしまい、それ以来、飛行機はNGなのです。

海外も当然、行けないわけで、次は客船でノンビリと楽しもうかと考えています。
将来の伴侶となる人と、結婚指輪コレクションのサイトを見ながら選んだ指輪をはめて。

最高だった沖縄旅行

現在 北海道に暮らしているため、南国の珊瑚礁の海に憧れます。以前、何度か訪れて感激した八重山諸島、中でも石垣島に行きたいです。

石垣島の海沿いのリゾートホテルで、何もしないでボーッと過ごすのが、私にとっては最高の贅沢だろうなぁと考えています。
ビーチでカクテルなどを飲みながら、読書したり、昼寝したり…時間に追われることなく、過ごしたいです。
沖縄は、独特の文化があり、興味深いので、食事や風土など何をとっても楽しめます。

北海道から現地までは、主に飛行機での移動が基本かもしれませんが、時間とお金に余裕があれば船旅というのも魅力を感じます。
とにかく海外旅行なみの距離になるため、様々な手段を乗り継いでいくのも面白いかもと思います。
バス・汽車・船そして高速バスや夜行バスも嫌いではないので、行程に組み込めたら、とても充実した旅になりそうです。

最高だった旅行は、家族で出掛けた名古屋&沖縄旅行です。
北海道の自宅から、まず実家の愛知県名古屋市まで飛行機で移動。
その後、名古屋から沖縄の石垣島へ。
竹富島なども行ったりして、慌ただしいながらも、現地での時間を満喫。
(この時に、ゆっくりできなかった事が心残りでリベンジしたいと思うようになり、石垣島が現在一番行きたい場所です)そして石垣島から那覇へ。
帰路は那覇発の羽田乗り継ぎで北海道へ戻りました。
移動距離は国内旅行の中では、今までで最高かもしれません。

最低だったのは、愛知に居た頃に参加した富士山へのバス旅行。
GWの高速が混雑するのは分かっていたものの、想像以上の渋滞に巻き込まれ、往復の辛さのみが印象に残ってしまい、その日の他の楽しかったことが記憶の中に残りませんでした。

ダイビングを楽しむ
やっぱり石垣島の海に潜りたいダイビング
観光地としても根強い人気の島でありながら有数のダイビングスポットを満喫
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»